2014年12月の記事一覧

2014.12.26テープ起こしの道具

音声認識ソフトやアプリを使用してテープ起こしを手早く済ませる方法

Pocket

テープ起こしは聞き取った音声をテキスト化するものです。しかしどんなに経験を積んでいる人でも、1時間のテープを1時間でテキストに起こすことは至難の業といえるでしょう。通常はテープの長さの3倍から4倍の時間が必要となることが多いです。 ただ話すスピードと同じようにテキストを起こすことは不可能でも、音声テ…続きを読む

2014.12.19テープ起こしの活用

文字起こしする際に書き起こしやすいインタビュー方法

Pocket

インタビューをした音声を自ら書き起こしをする場合は、後でまとめる時のことを考えてインタビューをすることができます。後々の労力をできるだけ少なく済ませるため、文字にしやすいように誘導をしながらインタビューするよう心掛けましょう。 ここでは書き起こしやすくするためのインタビュー方法について、3つのポイン…続きを読む

2014.12.17テープ起こしで稼ぐ

テープ起こしを会社(業者)に依頼するときに原稿精度を高める方法

Pocket

重要な原稿精度 会議の議事録作成や学術目的などのテープ起こし原稿は、ただ文字になっていればいいというものではありません。文字に変換された原稿を使用しその後の作業を楽に進めるためには、精度の高いものになっている必要があります。 テープ起こしの作業を外部企業に依頼するという方法もあります。しかし前述した…続きを読む

2014.12.11テープ起こしの基本

テープ起こし(文字起こし)の料金相場について

Pocket

テープの時間によって料金が決まる テープ起こしの料金形態は各社で異なっていますが、その多くがテープ(音声データ)の長さ、つまり時間で決まります。そのため、テープの時間が長ければ長いほど高額になります。 どのようにテープ起こしの料金が決まっているのか調べてみました。 基本料金は1分で何円 テープ起こし…続きを読む

2014.12.04テープ起こしの基本

テープライターとして仕事をするのにテープ起こしの資格は必要?

Pocket

テープライターになるためには、資格が必要だと考えている人も多いかもしれません。しかし、この職種は必ずしも資格がなければできないというわけではありません。スキルさえあれば、無資格でも働くことができる仕事です。資格があった方が有利になるケースもありますが、資格がなくても活躍できるチャンスはあります。 今…続きを読む