テープ起こしの活用に関する記事一覧

2016.05.12テープ起こしの活用

クオリティーの高い議事録を求めるなら、テープ起こし業者にお任せ!

Pocket

会議の議事録作成は非常に重要な業務の1つです。しかしながら、会議のたびに議事録を作るのが面倒だという方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、テープ起こし業者の議事録作成サービスを紹介します。 議事録作成のメリットとは? 会議や打ち合わせの内容などを記録した文書のことを、「議事録」と呼びます。会社…続きを読む

2016.05.06テープ起こしの活用

動画に字幕を付けて、より多くの人が楽しめる映像に!

Pocket

昨今スマートフォン等の普及や、動画投稿サイト、動画配信サービス等の拡充に伴い、「いつでも、どこでも」動画を見れるようになりました。そんな中で、需要が高まっているのが動画の「字幕」です。字幕にも種類がいくつかあるのをご存知でしょうか。今回はその中でも「アクセシビリティ」というキーワードで動画の字幕につ…続きを読む

2015.05.13テープ起こしの活用

新入社員の業務って議事録を作成すること?

Pocket

大学卒業後、営業志望として入社した会社で一番最初に任された業務が会議の議事録を作成する業務でした。親会社のメンバー含め、20~30名ぐらいの規模の会議で、各々の担当顧客や在庫数、今後の見込み等を順番に発言したものを、私が議事録として書き起こして、全関係者へメールで一斉配信するという内容でした。 苦痛…続きを読む

2015.04.09テープ起こしの活用

大学の講義・授業をボイスレコーダーで録音するメリット3つ

Pocket

大学生の方なら、「黒板をノートに書き写すこと (板書)に夢中で、講義の内容をうっかり聞き逃してしまった」という経験のある方も多いのではないでしょうか。しかし、同じ講義を2度聞くことはできません。 そこで役に立つものがボイスレコーダーです。今回は、ボイスレコーダーで大学の講義・授業を録音するメリットを…続きを読む

2015.03.31テープ起こしの活用

1分間スピーチ・3分間スピーチ・5分間スピーチの文字数とコツ

Pocket

スピーチ中に焦りを感じたために、口調が早くなったり話す内容が支離滅裂になったりした経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。 講演やプレゼンでは持ち時間が決まっているケースが多く、時間内に効果的なスピーチを行うためには文字数を意識することがポイントとなります。 そこで今回は、1分間スピーチ…続きを読む

2015.03.16テープ起こしの活用

興奮が伝わるセミナーレポート・イベントレポートの書き方

Pocket

セミナーやイベントに参加したものの、内容をどのようにレポートにまとめるべきか、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、参加したセミナー・イベントの興奮が伝わるレポートの書き方についてご紹介します。 記事に入れるべき項目を考える 興味深いと感じたセミナーやイベントの内容も、そのまま文字…続きを読む

2015.03.12テープ起こしの活用

インタビュー記事作成時のレイアウトと書き方の注意点

Pocket

編集者やライター業務においては、インタビューした記事を文章に起こす作業も多く発生します。質の高いインタビュー記事を作成するためには、いくつかの注意点が存在することをご存じでしょうか。今回は、インタビュー記事作成時のレイアウトと書き方の注意点についてご紹介します。 インタビューの内容を整理する さまざ…続きを読む

2015.01.30テープ起こしの活用

取材ライター向け企業取材のコツ!取材メモと録音をうまく使う方法

Pocket

取材記事の良し悪しは、インタビューのやり方で決まります。事前準備をしっかり整え、取材メモやICレコーダーなどの道具をフル活用し、対象者の言葉を正しく文字起こしすることが、取材ライターの仕事です。 ここでは、企業取材を行う際の取材メモの取り方とICレコーダーの活用術をご紹介します。企業取材は会社のイメ…続きを読む

2014.12.19テープ起こしの活用

文字起こしする際に書き起こしやすいインタビュー方法

Pocket

インタビューをした音声を自ら書き起こしをする場合は、後でまとめる時のことを考えてインタビューをすることができます。後々の労力をできるだけ少なく済ませるため、文字にしやすいように誘導をしながらインタビューするよう心掛けましょう。 ここでは書き起こしやすくするためのインタビュー方法について、3つのポイン…続きを読む